ヨリタ歯科クリニック
無料メール相談
カムカムフェスタ
カムカムフェスタレポート
ハロウィンフェスタレポート
バックナンバー一覧
カムカムフェスタ参加したメンバーの声
カムカムフェスタレポート
私たちは年2回カムカムクラブの会員の子供たちを対照とした
イベントを開催しています。

その中で健康学習と題し、健康の大切さを自ら体験
また、サインダンスハンドベル、マジックショーなど、
参加型の楽しいイベントもあります。

ご興味のあるあなたは是非ご覧下さい。
16/7/19 サマーフェスタ
15/12/22 クリスマスフェスタ
15/07/22 サマーフェスタ
14/07/23 サマーフェスタ
12/07/20 サマーフェスタ

['16/7/19] サマーフェスタ
今日は、待ちに待った
カムカムクラブ主催のイベント、
サマーフェスタ開催日

今回も、4時からの開始です。
保護者の方を含め、
100名を越える方が
ご参加頂く予定です。
今回のテーマは、「
夏祭り」。



子供たちに夏祭りを通じ、どんな
メッセージ
お伝えするのか、今から楽しみです。

ということで、いつものように院内を飾り付けました。






皆、
ベストスマイルです。






劇の
リハーサルは、こんな感じ。




その後 
全体ミーティング

まずは、実行委員長の
森山知子先生があいさつ。
その後、いつものように

「今日のカムカムフェスタで、
子どもたちに
夢を与える心の準備は、できてますか」
「今日のカムカムフェスタで、
自分の持てる全ての力を出し切る
その
心の準備は、出来てますか」


「今日のカムカムクラブで、
最高のチームワークを作る、
その
心の準備は出来てますか」の
号令と共に
円陣を組み、そして全員でハイタッチを行い、
テンションを
最高潮に上げました。





まずは、エレベーターホールには、カムカムフェスタ案内用ポスター前でお迎え。
そして、子どもたちが集まり
記念撮影




子どもたちは、
オーナメントを、
保護者の皆様には、「
25周年記念にそえて」の
パンフレットをお渡ししました。




そして、今回のテーマは「
夏祭り
各ブースは、こんな感じ

@輪投げ





A射的







Bお面





Cヨーヨー釣り




ムシ歯にならない甘味料、
キシリトールを使ったカムカムクッキーをお渡ししたり、
歯磨きのポイントをわかりやすく、解説した資料をお渡ししました。




子ども達は、皆
楽しそうです。
そう、楽しみながら、
ムシ歯や歯の大切さを学ぶ事が大切ですね。
夏休み初日の今日、早くもテンションは
最高潮です。
健康学習後は、子どもたちが待合室に集合。
劇が始まるまで、
保育士 八田さん橋本さんによる「お歌遊び」「指遊び





その後、劇「
妖怪ウオッチ」。
こちらは、
新人メンバーが中心です。
ジバニャン役の新人衛生士 西岡さん



ふみちゃん役
の、新人衛生士 田さん



けいたくん役
の、新人経営サポーター 谷口さん



そして、
ウイスパー役の2年目スマイルクリエーター 森本さん



ムシ歯伯爵役
の、2年目歯科衛生士 今岡さん



その5人による劇も、子どもたちに
大人気です。
それにしても、5人でも充実したいい笑顔ですね。
もちろん子供たちも、
真剣に見入ってました。



この2週間、お昼休みや診療終了後、打ち合わせ
リハーサルを続けていました。
その
成果が、発揮されたものと思われます。

その後は、お待ちかね、我らのヒーロー。
スマイルパフォーマーQちゃんの、登場。
いつものように、
子供たち大喜びです。





そして、プレゼントは
ミニオンズのボール



最後に、集合写真を撮って全て終了。
という事で、今回もかなり盛り上がりました。



今回も、参加者の皆様から、たくさんの
ご意見頂きました。



以下は、その
感想の一部です。
ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

子供たちは、予約した時から凄く楽しみにしていました。
Qちゃんが出てきた時は、凄く笑顔が良かったです。

それにクッキーも、下の子が卵アレルギーで食べれないのも
配慮してしていただいてガチャガチャをさせて頂きうれしそうでした。
ますます、歯医者さんに来るのが楽しみになると思います。


今年で、3回目くらいだと思いますが、毎回子どもたちも楽しみにしていました。
3ヶ月に1度通っていますが、子どもたちは、ここのクリニックに来ることを喜んで通っています。これからもムシ歯にならないように通いたいと思います。
Qちゃん、いつも楽しいショーをありがとう。


ここが本当に歯医者さん!?
なんて、凄く楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。


歯医者でこういう催しをしているなんて凄いと思います。
これからも、子供たちが怖がらずに喜んで行ける歯医者さんでいてください。
先生達の劇!!とってもとっても面白かったです!!
Qちゃんもすっごくすっごく面白かったです!!


歯医者さんは楽しい、ワクワクするなどいいイメージが出来て、
定期健診も嫌がらずに行ってくれるんじゃないかと思います。
どうもありがとうございました。


前回、クリスマスフェスタに参加させて頂き、とても楽しかったので、
子ども(本人)が、行く!!と張り切っていました。
歯の事を学びながらも遊びをまじえていることに、とても感心しました。


今回2回目ですが、子供たちも楽しんでいて良かったです。
なかなか、歯について触れる事がないので、
この場に来て、もっとムシ歯など意識してもらえたらと思います。


子どもは、普段歯医者に来るのが、少し怖いようですが、
今回カムカムフェスタをすごく楽しみにしていて
歯医者を好きになるきっかけになったらいいなと思います。
また、このようなフェスタがあれば嬉しいです。


歯医者さんは、怖いイメージがある中、こういったイベントをしてくださると、
子供たちも、また、歯医者さんへ行きたい、楽しいところと思えるので、すごく良いと思います。今回初めて参加させて頂いたのですが、また、来年もあれば
是非参加させていただきたいと思います。


去年のクリスマスフェスタに参加してから3ヶ月に1度のカムカムも
楽しく頑張ってくれています。
今日も喜んでいる姿を見れて良かったです。
Qちゃんスキです。


前回、初めてクリスマスフェスタに来させて頂いて、とても楽しかったので、
夏祭りも楽しみにしていました。前回、2歳になったばかりだった息子が
2歳半になり、ゲームも楽しめてよかったです。

頂いたプリントで、家に帰ってから、子供たちと歯の勉強をしようと思います。
今年は、クリスマスフェスタがないようで残念ですが、また来年カムカムフェスタを楽しみにしています。25周年おめでとうございます。


「歯科」のイメージは、「怖い」「痛い」「不安」etc 明るいイメージはなく、
どちらかというと、進んでいきたくなる場所ではなくて・・・自分の子どもの頃はそうでした。

けど、治療する場所であったり、カムカムのように楽しく過ごせたり、
子供たちにとっては、歯科が嫌な事ばかりではない場所になれるのは、
親としても「行こう」、と声掛けしやすいです。

落ち着きなく動き回ってしまう我が子ですが、参加が可能なうちは、
参加したいなぁ、と思っています。

フェスタ終了後、入社式打ち上げを行いました。
場所は、
セミナールーム
壁には、新人メンバー全員の
似顔絵が飾られています。




飾られているのは、今年の入社式の対象者の皆様です。
対象者は、今年入社の経営サポーター
 谷口さん
衛生士 
西岡さん田さん佐々木さん
スマイルクリエーター 
宮崎さん安達さん
感動クリエーター 
田中さん7名です。









まずは、今年4月に入社の、
その後、今年入社の経営サポーター 
谷口さん
衛生士 
西岡さん田さんに、研修終了認定証社章名刺似顔絵
お渡ししました。





さらに、新人メンバーの
ご家族の方からのメッセージも、披露しました。






その後、
10年永年勤続表彰式です。
対象者は、衛生士 
岩橋さん



10年勤続者には、
ゴールドバッジ



同じ時代に生まれ、さまざまな環境で育ち、
そしてある職業を選び、同時期に同じ職場で出会う。

いくつかの
偶然が重なり、
それが
運命的な出会いと、なりました。
今後は、
同じ志同じ思いを共有し、皆で力を合せ、
明日の
ヨリタ歯科を担う人材に、育って頂けたら有難いです。

今回も、皆の
思いが詰った入社式になりました。

その後は、フェスタの打ち上げを兼ねた
懇親会開催。
ここでも、
6つのチームに分かれ、楽しいゲームなど行いました。








また、本日で退職する
野口さん送別会も開催しました。




ということで、今日も
フェスタ入社式懇親会
ワクワク楽しい笑顔あふれる感動的な1日となりました。

岩橋さんは、2006年入社。
その時映像で日本を元気にする、株式会社ブロックスさんが製作発表する、
社員教育用DVDDO IT!」で、ヨリタ歯科クリニックに取材が入りました。

当時、新人教育期間中であった
岩橋さんの、みずみずしいコメントも
収録されています。



この時期は、私たちも大きく
変化成長していた時期
CSからESへ大きくかじを取り、数々の実践を行っていました。

それから10年、
岩橋さん成長するプロセスがすなわち私たちの
成長ストーリーそのもの。

その意味でも、
岩橋さん永年勤続表彰式お祝い出来たこと、
私たちにとっても
ハッピーです。

以下は、岩橋さんの10年の軌跡です。








彼女は直近の
3年間は、ヨリタ歯科全体のチーフとしても、
スタッフを、まとめてくれました。

ことあるごとに、私の思うことややりたいことなど
相談し、
アドバイスを、いただきました。
その都度、いつも
冷静にそして医院のこと、メンバーのことを考えた
適切
でぶれない、コメントを頂きました。

本当に頼りになる
、幹部メンバーの一人です。
これからまた、
新たな10年の始まり。

いつまでも彼女らしく、皆の
手本として輝き続けて欲しいです。

ここで、今日フェスタ初参加の新人メンバーの活躍を紹介します。

経営サポーターの
谷口雄一君は、4月入社の社会人1年目です。
多くの応募の中、5次に渡る面接の中から選ばれた、
期待の
ホープです。



フェスタでは、劇「
ヨリタウォッチ(妖怪ウォッチ)」でケータ役
熱演してくれました。踊りもピカ一でした。



また、彼の得意の
イラスト
過去には訪問者のイラスト入り
歓迎メッセージを、
研修ルーム壁面に描き、
大好評でした。



衛生士の
西岡絵里加さん
4月入社の、ピカピカの社会人1年生です。



フェスタでは、劇「ヨリタウォッチ(妖怪ウォッチ)」で主役の
ジバニャン
演じてくれました。



この7月で、新人研修も終え、
衛生士として
1人立ちする日も、間近です。


衛生士
高田葉月さんも、
4月入社の、ピカピカの社会人1年生です。



フェスタでは劇「ヨリタウォッチ」で、
フミちゃんを好演してくれました。
入社時から何でもそつなくこなす、
前途有望大型新人です。



衛生士
佐々木容子さん
4月入社ですが、キャリア豊富な
スーパー衛生士です。



フェスタでは、
健康学習輪投げのコーナーで
子供たちに
健康の大切さを、教えてくれました。



また生後5ヶ月の小さなお子様がいるとはおもえないほど、
アクティブ前向き
笑顔素敵な、ママさん衛生士です。

今後、
働く女性の手本となってくれることでしょう。


カムカムフェスタは、新人メンバーにとっては、登竜門
研修期間、間もない彼女たちにとって、まだまだ診療では
持てる力を、十分に発揮出来ないことも多々あります。

しかし、フェスタがあれば、主役になります。
自分を思う存分アピールすることが出来るのです。
スポットライトをあびることが、出来ます。

そして今回のフェスタでも、その存在光輝いていました。
日々の努力の、賜物です。

また新人メンバーをサポートしてくれた、他のメンバーにも
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、フェスタを通じ人が輝く組織、メンバーと共に作ってまいります。

ページの先頭へ

['15/12/22] クリスマスフェスタ
今日は、待ちに待ったカムカムクラブ主催のイベント
クリスマスフェスタ開催日

今日も、4時からの開催です。

保護者の方も含め、100名を越える方がご参加頂く予定です。
今日のテーマは、「YORITA UNIVERCITY」。



ということで、いつものように院内を飾り付けました。





劇のリハーサルを、おこない、
その後は、全体ミーティング
過去最大円陣に、なりました。



そして、いつものように

「今日のカムカムフェスタで、
子どもたちに、夢を与える心の準備はできてますか」
「今日のカムカムフェスタで、
自分の持てる、全ての力を出し切る
その心の準備は、出来てますか」

「今日のカムカムクラブで、最高のチームワークを作る、
その心の準備は、出来てますか」の
号令と共に、円陣を組みそして全員で
ハイタッチを行い、テンションを最高潮に上げました。




エレベーターホールには、カムカムフェスタ案内用ポスターでお迎え。



始まる30分前の15時30分位から、たくさんの子供たちが
集まりだしました。
まずは、オーナメントをかけて、頭にはサンタさんの帽子をかぶり
チェキでの、写真撮影。





皆、ポーズをとってくれました。

今日の健康学習のテーマはズバリ「YORITA UNIVERCITY」。
そう、「ヨリタ大学」。

楽しみながら歯の知識ムシ歯予防健康の大切さ
知ってもらおうという思いが、込められています。

このため、オーナメントの表面は「YORITA UNIVERCITY」のロゴ、
裏には、自分の写真をはるようになっています。



そして開くと、健康学習で学んだ証のシールを貼ります。
全て集まると、絵が完成するようになっています。



歯にまつわる健康学習のブースは、以下の4つ。

・ティースストーリー

・歯ニオンズ

・歯インディングニモ

・モンスティース インク


聞いたことがある、ネーミングです。
具体的には

・ティースストーリー



ティースストーリーでは、粉のキシリトールを
実際に食べて頂くことから、始まります。
そしてその効果正しい取り方キシリトール製品の選び方
について、学んでいます。



最後は、輪投げのポイントで景品として
キシリトールグミや、ラムネをお渡ししました。





実際は、こんな感じ。





以外と、難しかったようです。
そして、学んだ証としてオーナメントにシールを貼りました。




・歯ニオンズ。



そして次は、歯ニオンズです。
ここは、クイズコーナー。

歯に一番悪い食べ物、飲み物を当てて頂きます。
そして、何故それが歯によくないか以下の
見ながら、学んでいきます。




実際は、こんな感じ。





・歯インディングニモ



歯インディングニモは、
お口の中にいるムシ歯菌を実際、顕微鏡で見て頂くというもの。
それが、コレ。



大画面で映すと、菌がたくさんいて動いているのが
良くわかります。これを見ると、食後はしっかり歯を磨くこと
大切であると、わかってくれるハズ。

実際は、こんな感じ。





こんな資料も、渡しました。




・モンスティースインク



そして、モンスティースインクのコーナーは、
小学生以下の、小さなお子様用の絵柄当てクイズです。



私もやってみましたが、10秒の時間制限があるので
あせってしまい、けっこう難しかったです。
実際は、こんな感じ。



どのコーナーも大人気。子供たちでいっぱいでした。
健康学習後は、子供たちが待合室に集合。
ショーがはじまるまで、「お歌遊び」や「指遊び」。



その後は、赤松先生与那城先生八田さん野澤さん
松尾さん・山本さん森永さん荒川さん中村さんによる
ハンドベル隊、「アナと雪の女王」の主題歌の演奏です。




この一週間は、毎晩のように居残りして練習していました。
そのかいがあり、本番ではバッチリでした。サスガです。

その後、中辻先生小田さん森本さん宮崎さん・安達さん
新人メンバーによる、劇「ティースストーリー」をテーマにした
劇を、行いました。
初めてのフェスタなのに、堂々としていて立派でした。





その中で、3つの質問を出し、子供たちに答えていただきました。







こちらも、大いに盛り上がりました。

その後はお待ちかね、我らがヒーロー スマイルパフォーマー Qちゃんの登場。
いつものように、子供たちは大喜び。
私ももう何十回と見ていますが、いつも新たな驚きと感動があります。




そして、クリスマスプレゼントはコチラ。

夜景や花火、この時期ではクリスマスのイルミネーションが
きれいに見える、魔法のメガネです。




今回、クリスマスフェスタのロゴ入りです。



最後に集合写真を撮って、全て終了。
今回もたくさんの子供たちに出会う事ができました。

今回も、参加者の皆様から、たくさんの
ご意見頂きました。



以下は、その感想の一部です。
ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

はじめてのカムカムのイベント参加で、親子ともども
緊張していましたが、とても楽しく参加させてもらいました。



クイズをしながら歯の勉強ができ、子どもも楽しめながら
学べたようです。問題がもっとあるとうれしいです。



人数がたくさんで楽しいですが、同じ時間の中で入れ替わりすれば
良いかなと思いましたが、最後のイベントの参加でこのままでも
良いと思いました。ハンドベルがきれいでした。



上の子が、この間のフェスタに参加させていただき、
もう一度参加したいと言って下の子も今回は初めて参加させてもらいました。

下の子は始まるまでグズグズ言っていましたが、Qちゃんが現れたら
夢中になり、とっても楽しかったみたいです。
上の子は、前に出て初めから最後まで夢中でした。

結婚してからは主人、子供2人も一緒に通院させていただいておりますが、
こんなにフェスタが楽しい所だと知らずでした。
子どもたちを通じて、この医院に通院出来る事を嬉しく思っております。
今年も家族で大変お世話になり、有難うございました。
来年も、どうぞよろしくお願いします。



今回で3回目のフェスタになりますが、毎回娘が楽しみにしています。
いつも歯のことについて楽しく学べ、先生方、スタッフの方々のハンドベル、
劇も楽しかったです。Qちゃんに会えるのも楽しみで、いつも楽しいイベントを
ありがとうございます。



初めての参加です。ハンドベルの音色に、癒されました。
ショーもにぎやかで、楽しかったです。
Qちゃんはみんなの心が一つになって、盛りあがって楽しいひとときでした。
素敵なイベントを、ありがとうございました。



7歳と5歳の子どもと一緒に、初めて参加させていただきました。
最初は小さい子向けなのかと思い、上の子が帰りたがっていましたが
ハンドベルから始まった楽しいイベントに、いつの間にか夢中になっていました。

Qちゃんのパフォーマンスも初めて見ましたが、また見たいです。
楽しいイベント、ありがとうございました。



とっても素晴らしい楽しいイベント、歯医者さんでして頂けるなんて
ビックリしました。子供にわかりやすくゲームで教えてもらい、来てよかったです。
大人も勉強になりました。歯を大切にを心がけるよう、親子ともども頑張ります。



クリスマスフェスタ初めて参加しました。輪投げや、カルタとりの様な楽しい物
顕微鏡でみた動くプラークは衝撃的だった様で、一瞬固まっていましたが
「夜寝る前、もう少し長く磨くようにする」と話していました。
手遊びなど、待ち時間も子供が飽きない様に工夫されていて
とても楽しいイベントでした。

「あと何回寝たらいけるの?」と楽しみにしていて、期待通りのフェスタだった
ので子供も喜んでいました。また、このようなイベントを企画してもらえたら
嬉しいです。


子供二人とも、とても楽しんでいました。ちょっとした歯のお勉強も
お姉ちゃんは、しっかり聞いていました。


初めて参加しました。エレベーター前に来て、「お口アーン?!」とやや
不安そうにしていましたが、入り口を入るなり「!!」とちょっと驚き顔!

いつもの雰囲気の違いに多少とまどっていましたけど、少しずつ
緊張顔も、ほぐれてきたようでした。

親の私も、歯医者は苦手なところではあります。子供のころにこんな楽しみ方が
歯科で出来ていたら、今とは違ったものだったかも…と思います。
普通にたくさんの人がいる中でも、しっかり見て聞いてが出来ていたので、
良い経験が、できました。



カムカムフェスタは3回目になりますが、毎回楽しい企画で子どもが
楽しみにしています。先生方の劇も、歯の大切さを子供たちにわかりやすく
演じられているので、良かったです。

そして、なんといってもQちゃん!最初は正直、「変なおじさん!?」
と思いましたが(スミマセン)見れば見るほど、吸い込まれるように
見入ってしまいます。



ハンドベルもトイ・ストーリーも、楽しくて子供が喜んでいました。
Qちゃんのアヒルマイクが、欲しいです。



やっぱりQちゃんは子供達も楽しそうで、おもしろくていいです!
劇も歯の知識がわかるので、良いと思いました。ゲームがもう少しあっても
よかったかな?と思いました。


初めての、カムカムフェスタでした。
何日も前から、子供はとても楽しみにしていました。
人数が多かったですが、絵本の読み聞かせとクイズに分散していて
スムーズに楽しむことができました。
アナ雪のハンドベル、とてもきれいな音色でよかったです。
クイズも勉強になりました!


面白い劇もあって、子どもも飽きることなく楽しい時間を過ごせました。
Qちゃんは変わらず、安定した面白さで親も楽しめました。
ありがとうございました。



今回も楽しく過ごすことができました。特にQちゃんの時は、大きな笑顔で
楽しんでいました。ありがとうございました。
忙しいのにハンドベルや劇もして下さり、とても楽しかったです。
ありがとうございました。



「クリスマス会に行く!」と、子ども達は朝から張り切っていました。
楽しくむし歯について学べたし、来てよかったと思います。
来年も、参加したいです。


今回で、3回目の参加になります。
いつもたのしいイベントをしていただき、子ども達は大喜びです。
今回のハンドベルは、今娘が保育園で発表会の練習でハンドベルを
やっているので、とてもうれしそうでした。


年末ということもあり、フェスタ終了後、忘年会と表彰式を行いました。
場所は、セミナールーム
今年は、新人メンバーが13名と多いこともあり、
研修ルームが、いっぱいです。





楽しい食事の合い間に、5つのチームに分かれての
忘年会合戦」というクイズを、行いました。



こちらもフェスタ同様、大いに盛り上がりました。
忘年会ということもあり、各チーム成績ごとに
豪華景品が、渡されました。



私たちメンバーは、50名と多いですが、
誰一人欠けても、今のヨリタ歯科クリニックを形作ることは出来ません。
一人一人が輝き、その違いと良さを認め合い皆で協力することで
私たちらしく、いられるのです。


この一年、一緒に働くことが出来たこと感謝
今年勤務して頂いたメンバーには、私たちの医院を選んで頂いたこと感謝です。
そして、このメンバーとこれからもずっとずっと一緒に夢を追い続けていたいと願っています。

その感謝の気持ちを表すため、この一年のさまざまな活動を
フォトムービーで流しながら、一人一人に「NO.1宣言」を渡しました。
それが、コレ。
 




  
































































































裏にマグネットが付いているので、各自のロッカーに貼って頂き、
いつもこの言葉を意識して、来年度も仕事に向き合って頂ければ幸いです。


そして、この一年で最も輝いていた2人を表彰しました。
タイトルは、「ヨリタイズムで賞
その2人とは、入江先生中村さんです。
その理由は、




一人一人が、ヨリタマインドを持ち続けることで、
私たちにしかない、ヨリタブランドを築くことが出来るようになります。

クリスマスフェスタを通じ、それが実感出来る日となりました。
年末ということもあり、フェスタ終了後、忘年会と表彰式を行いました。
場所は、セミナールーム
今年は、新人メンバーが13名と多いこともあり、
研修ルームが、いっぱいです。





楽しい食事の合い間に、5つのチームに分かれての
忘年会合戦」というクイズを、行いました。



こちらもフェスタ同様、大いに盛り上がりました。
忘年会ということもあり、各チーム成績ごとに
豪華景品が、渡されました。



私たちメンバーは、50名と多いですが、
誰一人欠けても、今のヨリタ歯科クリニックを形作ることは出来ません。
一人一人が輝き、その違いと良さを認め合い皆で協力することで
私たちらしく、いられるのです。


この一年、一緒に働くことが出来たこと感謝
今年勤務して頂いたメンバーには、私たちの医院を選んで頂いたこと感謝です。
そして、このメンバーとこれからもずっとずっと一緒に夢を追い続けていたいと願っています。

その感謝の気持ちを表すため、この一年のさまざまな活動を
フォトムービーで流しながら、一人一人に「NO.1宣言」を渡しました。
それが、コレ。
 




  
































































































裏にマグネットが付いているので、各自のロッカーに貼って頂き、
いつもこの言葉を意識して、来年度も仕事に向き合って頂ければ幸いです。


そして、この一年で最も輝いていた2人を表彰しました。
タイトルは、「ヨリタイズムで賞
その2人とは、入江先生中村さんです。
その理由は、




一人一人が、ヨリタマインドを持ち続けることで、
私たちにしかない、ヨリタブランドを築くことが出来るようになります。

クリスマスフェスタを通じ、それが実感出来る日となりました。
ページの先頭へ

['15/07/22] サマーフェスタ
今日は、待ちに待った
カムカムクラブ主催のイベント、サマーフェスタ開催日

今回も4時からの開始です。
保護者の方を含め、100名を越える方が
ご参加頂く予定です。
今回のテーマは「タイムスリップ



子供たちを超えてどんなメッセージ
メンバーがお伝えするのか、今から楽しみです。

ということで、いつものように院内を飾り付けました。





皆、ベストスマイルです。








劇のリハーサルはこんな感じ。




その後、全体ミーティング
まずは、実行委員長野口さん山本さんがあいさつ。
その後、いつものように

「今日のカムカムフェスタで、
子どもたちに夢を与える心の準備はできてますか」
「今日のカムカムフェスタで、
自分の持てる全ての力を出し切る
 その心の準備は出来てますか」

「今日のカムカムクラブで、最高のチームワークを作る、
その心の準備は出来てますか」の
 号令と共に、円陣を組み、そして全員で
ハイタッチを行い、テンションを最高潮に上げました。




エレベーターホールには、カムカムフェスタ案内用ポスターでお迎え。
子供たちが集まり、記念撮影



子供たちには、4つの健康学習で学んで頂きたいことをわかりやすく書いた
ひみこのはがいいぜ」と、ミッション表をお渡し。



今回の健康学習タイムスリップ」をテーマとし、噛むことの大切さ
4つの時代原始、弥生、江戸、未来)を通じて、
楽しみながら、学んで頂きます。

実行委員長で、栄養士山本さんより、子供たち
以下のメッセージを届けました。

噛むということは単に食べ物を体に取り入れるためだけではなく、
全身を活性化させるのにたいへん重要な働きをしています。

また、ひみこのいた弥生時代の咀嚼回数は、1食につき3990回、
51分かけるのに対し、なんと現代では、咀嚼回数は1食につき620回。
時間は11分と、何と6分の一になっています。

咀嚼回数の減少にともない、あごの骨の成長発達の遅れや、
虫歯、肥満など、噛まないことにより引きおこされる健康問題が
増加しています。

弥生時代までとはいきませんが、噛みごたえのある食物を
積極的にとるようにしたり、少しの工夫をするだけで、
いつもの食事がとても充実した健康的なものへと変化します。

今回のフェスタでは、そんな噛むことの大切さを
楽しく学んで頂けたらと思います。

ということで、各ブースにこんな感じ。

@原始時代 「だれがマンモス、強い歯?

ここでは60秒間、ガムをかんで頂き、
グリーン色したガムが、どれだけ変化したか、
しっかり咬めているかを、実感して頂くもの。





子供たちは、黙々と真剣にガムを咬んでいました。
そして皆、色がピンクに変わっていました。
美味しい!!

A弥生時代 「もっと噛んで卑弥呼美人」

ここでは、ビスケットスルメ何回咬むことで、
食べることができるか、子供たちにその回数比較してもらいました。

そのことで、現在食べ物違いと、昔の食べ物消化
するためには、いかにしっかりかまないといけないか実践して頂きました。





そして、弥生時代現代人顔のりんかくの変化
ポスターにしてみました。



わかりやすくて、良かったです。

B江戸時代 「にんにんクイズでござる」

ここでは「にんにんクイズ」と称し、楽しみながら
歯の知識を学んでいただきました。




クイズは以下の8つ






手裏剣のカタチにしてありました。



そして、答えは以下の通り。






C未来 「虫歯のない歯でレインボースマイル」

ここでは、輪投げボーリングなどのゲームを通じ、
食品による咬む回数の違いを学んで頂きました。





メンバー子供たちも、楽しそうです。





健康学習後は、子供たちが待合室に集合。
劇が始まるまで、保育士 菊田さん矢沢さんによる
お歌遊び」や「指遊び」。




その後、劇「ヨリえもん」の始まり始まり。

ストーリーはこんな感じ。

ドラえもんことヨリえもん善行先生)と
のび太くん平本さん)、しずかちゃん森野さん
スネ夫橋さん)、ジャイアン赤松先生)が
どこでもドアで、2世紀の邪馬台国へ。

そこで、女王卑弥呼接見
食事に招かれることで、咬むこと大切さ学ぶというもの。





その後は、お待ちかね、我らのヒーロー。
スマイルパフォーマーQちゃんの登場。
いつものように、子供たち大喜びです。





そして、プレゼントはクイズの答えが書かれた巻物と
クリスタルライトスティック

この夏のお祭りでは、大活躍でしょう。



最後に、集合写真を撮って全て終了。
今日も、たくさんの子供たちの笑顔に
出会うことが出来ました。



今回も、参加者の皆様から、たくさんの
ご意見
頂きました。



以下は、その感想の一部です。
ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

はじめて参加させて頂きましたが、子供たちも親も
楽しませてもらいました。
まだ虫歯もないので、歯医者さんに来るのを嫌がって
ないのも、こんなフェスタやいつも楽しい歯医者さんの
イメージがあるからだと思います。


とても楽しかったです。
スタッフの皆さんの劇も、Qちゃんのパフォーマンスも
素晴らしくて、子供も笑顔いっぱいでした。

去年につづき、2回目の参加でしたが、
来年も楽しみにしています。

こちらのクリニックに通うのが、子供たちが
楽しみにしているので、歯のお手入れも
嫌がらずに出来ています。
これからも楽しいクリニックでいて下さい。


はじめて参加させていただき、子供も大喜びで
楽しい時間を過ごす事が出来て、嬉しかったです。
今後もこの様な事がありましたら、参加させて
頂きたいと思います。

また、院長先生をはじめ、準備があり、
大変だっとかと思いますが、先生方との距離も縮まり、
子供も先生がはじめからわかったみたいで、
大喜びでした。


楽しい時間をありがとうございました。
子供も大人もよく笑いました。
ずっとこの様なフェスティバルを続けてほしいと
思います。

楽しい思い出がいっぱいの歯医者さん、
子供たちもすすんで通い続けると思います。
これからもよろしくお願いします。


去年に続き、今年もゲームに劇に、Qちゃんのライブ
どれも本当に楽しかったです。
子供も今日の日を楽しみにしていました。

娘のとびきりの笑顔が見れ、私もすごく嬉しかったです。
院長先生、スタッフの皆様、Qちゃん、
本当にありがとうございました。


去年に引き続き、参加させて頂きました。
歯医者に来るのがすごく楽しくなったようで、
このような機会があると、また身近に感じるようです。
クイズは少し難しかったようですが、しっかりかんで、
食べるということを理解してくれたみたいでした。


子供が小さいので理解できたかな?ですが、
歯医者に来る機会がイベントを通じてあると、
子供もいやがらず、行ってくれるので、とても有難いです。

これからも、いろいろな勉強orゲームなどで、
子供が楽しめるイベントがあるとうれしいです。


初めての参加でしたが、コーナーが盛りだくさんで、
飽きることなく楽しめました。
次回も参加したいです。
Qちゃん面白すぎでした!!


いつも楽しみにきています。
歯の予防にも、いつもこわがらず、笑顔で通えているのは、
このようなイベントをスタッフの方みんなで
つくり上げてくださるチームワークのおかげだと
思っています。


久しぶりにカムカムフェスタに来ましたが、
楽しそうで、クイズも勉強になりました。

フェスタ終了後、入社式打ち上げを行いました。
場所は、セミナールーム
壁には、新人メンバー全員の似顔絵が飾られています。



その後、今年4月に入社の、
ドクター・森山善行先生中辻先生
衛生士 阿辺山さん森野さん今岡さん平本さん
健康プロモーター 野口さん小田さん
スマイルクリエーター 森本さんの9名に
研修終了認定証社章名刺似顔絵をお渡ししました。











さらに、新人メンバーの
ご家族の方からのメッセージも披露しました。






この後は、永年勤続表彰式です。
5年勤続は、入江先生、衛生士 山下さん、感動クリエーター 吉岡さん
10年勤続は、スマイルクリエーター 石田さん




5年勤続者には、シルバーバッジ
10年勤続者には、ゴールドバッジ




同じ時代に生まれ、さまざまな環境で育ち、
そしてある職業を選び、同時期同じ職場出会う。

いくつかの偶然が重なり、
それが運命的な出会いとなりました。
今後は、同じ志と同じ思いを共有し、皆で力を合せ、
明日のヨリタ歯科を担う人材に育って頂けたら、
有難いです。

今回も、皆の思いが詰った入社式になりました。

その後は、フェスタの打ち上げを兼ねた懇親会開催
ここでも、6つのチームに分かれ、楽しいゲームなど行いました。






ということで、今日もフェスタ、入社式懇親会
ワクワク楽しい笑顔あふれる感動的な1日となりました。
ここで、今回めでたく永年勤続表彰を迎えた
メンバーを紹介します。

今回は、5年勤続メンバー3名
10年勤続メンバー1名です。




まずは、5年勤続3人

まずは、歯科医師 入江先生
先生は出身大阪卒業岡山大学と、私と同じです。
大学5年生の時、ヨリタ歯科クリニック見学

その後、卒業してすぐ、研修医としてヨリタ歯科クリニック勤務
研修終了後も、勤務医として今まで働いてくれています。

彼の優れている所は、たくさんあります。
まずは歯科医師として、常に勉強会などに参加し、
技術を磨いている所

それでいて、いつも謙虚で控えめ
イケメンで、人に優しく明るい
料理も得意。

さらに、夏はウインドサーフィン冬はスキーと、
1年中、日焼けしているスポーツマンです。
非の打ち所がありません

こんなドクターもいるんですね。

ということで、今後のヨリタを背負う逸材
彼がいる限り、ヨリタ歯科は安泰です。



2人目は、衛生士 山下さん
彼女は、思いやりと優しさあふれる衛生士
そして、彼女との出会いは、運命的

ある一部上場企業のセミナーで、私が講師をさせて頂きました。
その時、その企業の社員様として、山下さんのお母様
受講されていたのです。

そして、娘である山下さんに、
「是非、大阪のヨリタ歯科クリニックに就職したら」と、
お声をかけてくれたのです。

これが、私と山下さん出会いのエピソード
母が娘を思う気持ちの強さと、
娘が母を慕う信頼関係が出来ていることが、素晴らしいです。

そんな山下さんなので、素直真面目
いつも笑顔を絶やさない素晴らしい人です。
そのため、この5年間で、スタッフや多くの患者様から支持される、
なくてはならない衛生士に、成長してくれました。



3人目は、感動クリエーター 吉岡さん
以前から、HP更新ポスターイベント企画などの
医院のブランディングを司どる
感動クリエーターの役職の人は、数名いました。

しかし、アルバイトの方々が多く、正社員として
しかも5年を越えて長く勤務する方は、吉岡さん初めてです。

また、吉岡さんが入社した時、その仕事の引き継ぎもできずに、
即実践という状況でした。
にも関わらず、今までの仕事の進行状況を的確に把握し、
その日からテキパキ仕事をこなす、スーパースタッフでした。

私が予想した、その2〜3倍のスピードで、
しかも、クオリティーの高い作品を次々リリースしてくれました。

さらに、私たちらしい、夢いっぱいのアイデア企画
次々提案してくれたのです。
その集大成が、フェスタであると思っています。

残念ながら、彼女は結婚のため来月退職となりますが、
新しいメンバーが、これを引き継いでくれるでしょう。
吉岡さんの活躍、これからもずっと応援しています。



そして10年勤続の、石田さん
彼女は、元々は、スマイルサポーター(滅菌・消毒・清掃)メンバーとして、
私たちの医院に勤務。
なので、最初は、お昼休みの時間帯週4日アルバイトとして
働いておりました。

でも、いつも笑顔で楽しく元気いっぱいで、
消毒コーナーで働く姿を見て、
この人に、もっと光輝くステージを与えてあげたい」と、思うようになりました。

そして、スマイルクリエーター(受付メンバー)として
デビューして頂くことになりました。

それから10年、今では勤務時間も延び、常勤となり、
ヨリタ歯科クリニックでも、一番輝いているスタッフに成長しています。

本当に、有難いことです。



ということで、この4名との出会いご縁は、
最初から赤い絆で強く結ばれていたからだと思います。

そしてこの先、出来れば一生のお付き合いがしたいです。
ここで、今回のフェスタ初参加の
新人メンバーの活躍を紹介します。



森山善行先生は、劇「ヨリえもん」の主役
ヨリえもんを演じてくれました。
役作りも、完璧でした。



中辻先生は、健康学習の原始のブース
活躍してくれました。
さらに、フェスタのタイムキーパーとの一人二役でした。



阿辺山さんは、健康学習の江戸のブース
活躍してくれました。
また、劇「ヨリえもん」では、舞台を走り回る馬を演じてくれました。



今岡さんは、子供たちを受付から各ブースに案内する役目
劇では大道具でした。
新人研修も終了し、初フェスタを大いに楽しんでいました。



平本さんは、劇「ヨリえもん」「のび太」役でした。
小さな顔に大きなメガネがお似合いでした。



森野さんは、同じく劇「ヨリえもん」で、「しずかちゃん」役でした。
これまた、コスチュームが似合っていて、役にピッタリでした。



橋さんは、同じく、劇「ヨリえもん」で、スネオ役を演じてくれました。
髪型までバッチリ決めていました。



森本さんは、子供たちに大人気
スマートな受付対応をして頂きました。
また、保護者の方への心配りも素晴らしかったです。



小田さんは、健康学習の弥生のブース
劇の大道具として、活躍してくれました。
初めてのQちゃんのショーも、楽しんでいました。



野口さんは、劇「ヨリえもん」卑弥呼役
見事に演じてくれました。
劇中笑顔で、声も大きく、存在感がありました。



カムカムフェスタは、新人メンバーにとっては、登竜門
研修期間、間もない彼女たちにとって、まだまだ診療では
持てる力を、十分に発揮出来ないことも多々あります。

しかし、フェスタがあれば、主役になります。
自分を思う存分アピールすることが出来るのです。
スポットライトをあびることが、出来ます。

そして今回のフェスタでも、その存在光輝いていました。
日々の努力の、賜物です。

また新人メンバーをサポートしてくれた、他のメンバーにも
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、フェスタを通じ人が輝く組織、メンバーと共に作ってまいります。
ページの先頭へ

['14/07/23] サマーフェスタ
今日は、待ちに待ったカムカムクラブ主催のイベント、サマーフェスタ開催日

2012年12月、
ヨリタ歯科クリニック移転リニューアル後
患者様を受け入れる体制を整えることを、最優先していたため、
フェスタなどの大きなイベントは、控えておりました。

しかし、1年半が経過し、今年より例年通り、
年2回、
カムカムフェスタを行うことになりました。

今までは、イベント会場である、待合室の広さの関係で、
2部構成で開催しておりました。
しかし今回は、4時からの
1ステージの開催です。

保護者の方を含め、100名を越える方々に、ご参加頂きました。

今回のテーマは、「
大発見」。



子供たちに、どんな「
大発見」があるか、楽しみです。

ということで、いつものように院内を
飾りつけ








皆、
いい笑顔です。






劇のリハーサルの様子は、こんな感じ。




その後、全体
ミーティング
まずは、
実行委員長森山先生からあいさつ
その後、いつものように、

「今日のカムカムフェスタで、
子どもたちに夢を与える心の準備はできてますか」
「今日のカムカムフェスタで、
自分の持てる全ての力を出し切る
 その
心の準備は出来てますか」
「今日のカムカムクラブで、
最高のチームワークを作る、その心の準備は出来てますか」の
 号令と共に、
円陣を組み、そして全員でハイタッチを行い、テンションを最高潮に上げました。




子供たちが続々集まり、記念撮影



子供たちは、オーナメントと
5つの健康学習の配置を示す、
イベント会場の地図、そして
ミッション表をお渡ししました。




健康学習は、以下の5つ。



各ブースごとに、
質問に答えたり、ゲームを行い、
与えられたミッションを達成する。
達成すると、
シールがもらえるのです。



まずは、
@どっちがキシリトール?
砂糖とキシリトールの違いを、実際味わって頂き、体験してもらいました。





A砂糖の数わかるな
こちらは、さまざまな飲物に含まれる、砂糖の量を
楽しみながら、子供たちに知ってもらいました。




B君も歯のクイズ王になろう
歯に関した
ワクワク楽しいクイズに答えてもらいました。




Cこの歯どこの歯
歯の形は、場所により全て違います。
でも、自分では見えないもの。
そのため、
歯の形場所を知ってもらい、
歯の果たす役割歯の大切さを楽しみながら、学んでもらいました。




Dまとあてゲーム
まとあてにある点数をあて、合計が、
1000点に達したらミッションクリアです。
小さいお子さんも楽しみる、ゲームです。




ミッションを達成して、シールをもらい、すべて台紙がうまったら、
たからじま」で、宝物をもらいます。





それは以下の4つ。

歯ブラシ



歯磨き粉



フロス



ミラノール



このお宝は、その後の劇、「
アナと歯の女王」で大活躍。
いつもは、広い診療室も、子供たちで
大にぎわいでした。

健康学習後は、子供たちが待合室ハイハイクラブに集合
劇が始まるまでの間、
保育士の菊田さんと、栄養士の山本さんによる
お歌遊び」により、場を盛り上げてくれました。




ここで流れていたのは、今年最大の
大ヒットディズニーミュージカルムービー
アナと雪の女王」。



ということで、「
アナと歯の女王」というタイトルのを行いました。



ストーリーは、こんな感じ。

悪の大魔王にかけられた魔法で、エルサは歯磨きをしなくなります。
そして1年後には、ついにエルサの奥歯には、
大きな虫歯が。

それを見た
アナとオラフが、エルサを助けるために、大魔王に立ち上がる。
しかし、2人では
力不足

その窮地を救うのが、カムカムクラブの子供たちが持つ、
宝物(歯ブラシ、歯磨き粉、フロス、ミラノール)。

4つの宝物の持つ力と子供たちの支援のお陰で、大魔王はあえなく、退散。
エルサにも、笑顔が戻ります。




最後は、「
アナと雪の女王」のテーマ曲を大合唱。
感動のフィナーレでした。



その後は、お待ちかね、我らがヒーロー、
スマイルパフォーマー、Qちゃん登場。
いつものように、
子供たちも大喜びでした。





そしてプレゼントは、
クイズの答えが書かれた巻物
3つのカラーライトで、「光るうちわ
この夏のお祭りでは、
大活躍してくれることでしょう。




最後は、集合写真を撮って全て終了。
今日も、
たくさんの子供たちの笑顔と出会いました。



ここで、今回フェスタ初参加の、新人メンバーの活躍を紹介します。

竹丸先生は、劇の舞台監督と、音響担当。
リーダーシップを発揮し、素晴らしい演出をしてくれました。




野村さんは、健康学習と誘導係担当
初めてのフェスタと思えない程、
楽しんでいました。




野澤さんは、ではナレーション担当
大きな声わかりやすく、お話してくれました。




渡邉さんは、ヨリタ歯科最年少ですが、しっかり者です。
この3ヶ月の研修では、
一番成長したかも。
もちろんフェスタでも、
大活躍でした。




山本さんは、健康学習が終わり、劇が始まるまでの合い間、
子供たちを退屈させないため、
菊田さんと先頭に立ち
子供たちを楽しませてくれました。




そして、
オラフ役の荒川さん
持ち前の
高く通りやすい声で、子供たちに大人気でした。




アナ役の
金子さん
物おじすることなく、堂々と
主役を演じてくれました。




エルサ役の
中村さん
表情豊かで、この
舞台を楽しんでいるようでした。




松尾さんは、前職でキャリアを積んだ転職組
さらなる
スキルアップを目指し、この業界を選びました。
そのため、仕事にも
積極的
前向きなコメントで、
周囲を元気付けています。
今回は、健康学習でその
高い能力を発揮して頂きました。





そして最後に
英紀君
大道具役と、目立たない存在ですが、
どんな時でも
笑顔を絶やさないのが、彼の一番良い所。




カムカムフェスタは、新人メンバーにとっては、
登竜門
研修期間、間もない彼女たちにとって、まだまだ診療では
持てる力を、十分に発揮出来ないことも多々あります。

しかし、フェスタがあれば、
主役になります。
自分を思う存分アピールすることが出来るのです。
スポットライトをあびることが、出来ます。

そして今回のフェスタでも、その
存在光輝いていました。
日々の
努力の、賜物です。

また新人メンバーをサポートしてくれた、他のメンバーにも
感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、フェスタを通じ、
人が輝く組織、メンバーと共に作ってまいります。


フェスタ終了後、入社式打ち上げを行いました。
場所は、
セミナールーム
壁には、新人メンバー全員の似顔絵が飾られています。



その後、昨年7日以降に入社したメンバー、
ドクター・
竹丸先生、衛生士 野村さん、健康プロモーター 松尾さん
中村さん山本さん渡邉さん英紀くん、7名に
研修終了認定証社章をお渡ししました。





また、新人メンバーのご家族の方からのメッセージもお披露目しました。



入社式で新人メンバー全員による、3ヶ月間の研修成果発表がありました。



具体的には、こんな感じ。


(↑クリックすると拡大します)


(↑クリックすると拡大します)

3ヶ月の試用期間において、学んで頂きたいこと、
それは、
医院の今までの歩み歴史、その間培われた
文化風土、そして私のメンバーへの思いです。

その意味では、
本当に素晴らしい研修成果発表会になったと思います。
そして、明日から
正社員
胸には、この
社章が輝いています。



愛と誇りを胸に、さらにヨリタ歯科らしいメンバーに育っていくことでしょう。


ここで、今回めでたく永年勤続表彰式を迎えた
6名のメンバーを紹介します。

まずは、
5年勤続メンバーです。



赤松先生は、大阪大学出身ですが、
実家が岡山ということもあり、卒後すぐ、

岡山大学の研修医
として、ヨリタ歯科クリニックに勤務。
今年3月、
副院長に就任

今後、歯科医師としてはもちろん、多くのメンバーをまとめる
リーダーとして、成長してくれることでしょう。



衛生士 仲川さんは、優しさと感謝の心にあふれる衛生士
日に一度巡ってくる、朝礼の一言には、
いつも
家族やチームメンバーへの感謝の言葉が欠かせない。

いるだけで、周囲の人が幸せになれる、希有な衛生士、
いよいよ、
歯並び矯正も最終段階になり、
益々、
笑顔美人になりました。



衛生士 久保さんは、誰からも愛される優等生
また、面接時、
ヨリタ歯科クリニックに是非入社したいという思いも、
人一倍強い人でした。
5年目の
彼女の情熱は衰えることはありません。



衛生士 藤田さんは、何でも器用にこなす、スーパー衛生士
なので、私が診療で忙しい時など、進んでアシスタントも
してくれるので、大助かりです。
また、
矯正チームとしても、大活躍です。



健康プロモーター 細川さんは、アシスタント、カウンセリングは
基より、
インプラントチーム新人教育チームの主人として大活躍。
そして、彼女の代わりは誰も出来ない、
唯一無二なくてはならない存在です。
また診療中も、医院全体を見渡し、
時間管理にも長けています。



そして今回、
10年永年勤務を迎えた、新谷さん



新谷さんは、
スマイルクリエーター(受付)健康プロモーター
感動クリエーターブランディングオフィサー
そして、
新規医院開業プロデューサーなどの
肩書きを持つ、
スーパーガール

医師や衛生士など、国家資格を持たない人でも、
これ程までに、
医院に貢献できることを証明しました。
もちろん、
チームメンバーからも絶大なる信頼を得ています。

10年勤務して頂いたこと、只々感謝の一言です。



ということで、彼女たちのお陰で、
今のヨリタ歯科クリニック今の私があると言っても過言ではありません。

ページの先頭へ

['12/07/20] サマーフェスタ

今日は待ちに待った、カムカムクラブ主催のイベント、
サマーフェスタの開催日

今回も、
3時5時2部構成
参加者は、子供たちとその保護者の方を含め
92名の方に参加して頂きました。

朝礼では、まず
総合司会新人メンバー
樋渡さん赤瀬さんに、今回のフェスタでの思いを語って頂きました。



その後、私の
「今日のカムカムフェスタで、
子供たちに夢を語る
その
心の準備は出来てますか」

今日のカムカムフェスタで、
自分の持てる力
全てを出し切る、その心の準備は出来てますか」

の号令の後、全員で
円陣を組み、熱い握手をかわし合いました。



その後は、いつものように、
医院全体飾り付け
こんな、感じです。








そして今回の
テーマは、「ひとにやさしく」。



そして、
リハーサル





準備完了。
いよいよ
2012年サマーフェスタの幕開けです。



子供たちが、続々集まりました。
記念撮影



何故か私も今回は、
参加証を首からかけてもらい、撮影して頂きました。



この後は、楽しみながら
歯の大切さ
ムシ歯予防を学ぶ、健康学習のブースへ。
質問は、こんな感じ。





皆、
真剣に答えて頂きました。







今日の体験学習は、「
手作りうちわ」。
小つぶのサツマイモを用いたイモ版を、たくさん作りました。



それを子供たちに選んで頂き、
オリジナルうちわ作りです。
完成品は、コチラ。







表紙はもちろん、「
ひとにやさしく」。



フェスタ中、
サキちゃんナナちゃんは、
地道に
子供たちのうちわ作りに、励んで頂きました。
心より感謝です。




電力供給がひっ迫する、この暑い夏を乗り切るため、
エコプロジェクトとして、今回うちわ作りを取り上げました。
子供たちや保護者の方にも、大人気でした。






そして、
ショータイムの始まり。
まずは、
まーちゃんくーちゃんぱんちゃん3人による着ぐるみショー
ここでも、テーマは“
ひとにやさしく”。




じゃばらでなんじゃ」も、大好評でした。




その後は、
トトロ音楽隊の大演奏会




ここでも「
ひとにやさしく」が、テーマ。
打楽器は全て、手作りでした。




その後は、我らがヒーロー、
スマイルパフォーマーQちゃんの登場。
子供たちも、
大喜びでした。







そして、プレゼントはこの「
冷え冷えタオル」。
水を吸収する、ほど良い厚みのこのタオル。
水を含ませ、首に巻けば、かなり
冷え冷えです。



これも、この夏を乗り切る
ひとにやさしいアイテムの一つです。

その後は、
Qちゃんとの握手会
Qちゃんステッカーのプレゼント。



最後は、
集合写真を撮って、全て終了。

今日も、た
くさんの子供たちの笑顔に出会えました。




今日も保護者の方から、たくさんの
感想文頂きました。
以下は、その一部。

今回で3度目になりますが、親子共々、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
うちわ作りも、すごく楽しそうにスタンプを押していました。
トトロの歌も、みんなで歌えて良かったです。

Qちゃんは、いつもながら、子供もニコニコして
見ました。楽しいイベントに参加させて頂き、ありがとうございました。


子供が楽しみにしている、カムカムフェスタ、いつもありがとうございます。
クイズ一緒にしましたが、親子共々、勉強になりました。
内容が子供が楽しめるQちゃん、サイコーです。

自分の歯ブラシを持ってきて、歯みがきの指導を
してもらえるとうれしいです。
いつも楽しみにしているので、また読んでください。
カムカムフェスタは親子で楽しめて、サイコーです。


歯のクイズは、私も知らない事(まちがって覚えた事)が
あったので、知る事ができてよかったです。
テーマに合った内容、「ひとにやさしく」。
これからも、子どもにも伝えていきたいと思うテーマです。
そのためにも、親である私も、人に優しくしていきたいと
思いました。ありがとうございました。


初めて参加できて、とても楽しく過ごしています。
クイズや野菜スタンプも、とても楽しかったようです。
行く前から、ワクワクしていたので、本人もとても喜んでいます。
又、ぜひ参加したいと思っています。

ここで、思うこと。
今回のテーマは、「
ひとにやさしく」。
そして私たちの今後目指す医院は、
ワクワク楽しいそして人に優しい医院作りです。

すなわち、訪れる患者様に、
働くスタッフにも優しい医院
具体的には、患者様にとっては待ち時間が少ない、
予約がスムーズに取れる。
階段や段差のない
バリアフリー

消毒・滅菌など安全安心はもちろん、
最新設置
高度な治療による高い評価信頼を得られる医院。

また、働くスタッフにとっては、
働きやすい環境設備
(労働時間、福利厚生など)や、
成長出来る研修制度の充実

そう、
人に優しいとは、人が離れないということ。







ここに、ずっと通い続けたい、ここならずっと
働き続けたいと思える医院
そして、
思いやりと感謝の心に満ちあふれた医院、
これからも作り続けていきたいと、心から思いました。



サマーフェスタ終了後、打ち上げを兼ねて、
懇親会お誕生日会永年勤続表彰式を開催しました。
場所は、花園駅前ローターリー1階になる、白木屋さん。

私が感心したのは、全てにおいて、
ヨリタ歯科らしい工夫が、されていること。
例えば、会場には、
フェスタで使用した飾り付けがしてありました。
まるで、まだ
イベント会場にいるような気分です。



そして
スマイルサポーター小倉さんによる、乾杯のあいさつ
いつも
陰から私たちを支えてくれている小倉さん
スポットライトをあてて頂いた演出は、素晴らしいと思いました。



その後は、
お誕生日のお祝いプレゼント
爪切りなのですが、そこには、各人の名前入りカムカムボーイが、
デザインされていました。

また4月で、
常勤5年勤務の2人の衛生士
藤本さん
上手さん健プロモーター森永さんには、シルバーメダル




ワクワク楽しいビンゴゲームでは、日頃
ミーティングなどで話す言葉(単語)を並べたり。

具体的には、
感動感謝文化風土笑顔
スマイルアンドコミュニケーションチームワークなどなど。
ゲームを楽しみながら、しかもメンバー間での
共通認識が得られたこと、本当に有難いことでした。





これからも、
イベント開催を通じ、
夢と希望愛と感動あふれる、ワクワク楽しい
人に優しいヨリタワールド、築いていきます。

ページの先頭へ
カムカムクラブ
ページの先頭へ

カムカムフェスタレポート ハロウィンフェスタレポート
バックナンバー一覧 カムカムフェスタ参加したメンバーの声
ワクワク楽しいホットニュース ワクワク楽しいチームメンバーの声 あなた様へのメッセージfromヨリタ
アクセス&診療時間 診療方針 クリニックの7つのこだわり チームメンバー紹介
大阪府(東大阪市の歯医者)・歯科医院:ヨリタ歯科クリニックには、東大阪市、大阪市、八尾市、
大東市、生駒市、奈良市から患者様が来院されています。
大阪府東大阪市稲葉3丁目11−10 ピアザ花園3F<近鉄奈良線 河内花園駅 徒歩1分> TEL : 0729-66-1128

Copyright (c) 2003-2006 YORITA Dental Clinic All Rights Reserved.
website produced by eje Inc.